Herbal Tea

オーガニックハーブティー

フランスで長年伝統的に使われている薬草にエキゾチックなスパイスをブレンドし、斬新なレシピを作り続けています。



Maya Ceremony
マヤセレモニー


カカオ本来の味
古代マヤ文明の伝統レシピに基づいて作られたブレンドです。
当時の戦士たちが力をつけるために、寺院ではカカオと唐辛子を混ぜた飲み物を飲む習慣があったそうです。濃厚なカカオの味がするMaya Ceremonyには砂糖が入っていないので、ダイエットの時でも心配なく飲めるスパイシーなハーブティーです。


Main Ingrédients
(*オーガニック) ローズヒップ*、 ハイビスカス*、 りんご*、ヒナゲシの花*、カモミール*、葡萄のポマース* 、シナモン* 
30g  ¥1,620 / 70g ¥2,700


Blooming Beauty
ブルーミングビューティ



夢の世界への誘い
フランスで大きな修道院が栄えた中世時代、貴族と文化人は読書だけでなく、大自然を賛美することに夢中になっていました。庭を散歩できない時に、薬草の絵が装飾的に描かれてある時祷書を見ながら植物の特徴を学ぶことは王族の女性たちの嗜みでした。
彼女たち に愛用されていた薬草は体を治すだけではなく、心を慰めると信じられていたからです。その中で、乾いた土をデリケートな深い赤色の花びらに変えるポピーは注目を集めました。そしていつしか苦境の中でも落ち着いて物事を楽観的に考え、 美を感じ取るシンボルと見なされました。
夜寝る前に暗い考えを無くしてリラックスしたい方におすすめ。

Main Ingrédients
(*オーガニック) ローズヒップ*、 ハイビスカス*、 りんご*、ヒナゲシの花*、カモミール*、葡萄のポマース* 、シナモン* 
30g  ¥1,620 / 70g ¥2,700


Green Treasure
グリーントレジャー


クロロフィルの力
生命の始まりは緑色の中に隠れています。水を酸素に変える不思議な力を持つその自然の宝物はクロロフィルと言います。
栄養が豊富であるため中世時代にヨーロッパの名医であるパラケルススとヒルデガルト・フォン・ビンゲンはよく緑色の深い葉っぱを薬草として使っていたと言われています。その時代貴族の中でエジプトからきたアルケミーが流行り、緑色は清浄化のシンボルとなりました。
Green Treasureはその伝統的な教えに基づいて、クロロフィルがたくさん含まれているイラクサとヒソップ を漢方に重要な役割を持つ枸杞の実を融合したユニークなブレンドです。
食後にリセットデットクスをしたい方にオススメ

Main Ingrédients
(*オーガニック) イラクサ*、 枸杞の実*、 ヒソップ*、 ラズベリーの葉*、 スペアミント*、 トネリコの葉*、 夏雪草*  
30g  ¥1,620 / 50g ¥2,700


Provencal garden
プロバンシャルガーデン

南フランスの香り/ Kingdom of perfume
ラベンダー、葡萄の葉っぱ、タイム、ローズマリー、サージ 南フランスの代表的な薬草と芳香植物をブレンドした。
南フランスは気候に恵まれて、香りの強い植物が育てられることで
カトリーヌ・ド・メディシスがグラースを香水の生産地にしました。

30g  ¥1,620 / 50g ¥2,700

PAGE TOP